大阪と奈良の畳ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ママ友給食にブチギレ

<<   作成日時 : 2012/05/14 10:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

いやあ、子どもが幼稚園に行くようになると
いろんな話を聞いてくるものです。
今回は人によって解釈が違うので、
少し議論になってしまうかも知れません。

そういう話は、通例このブログではとりあげないのですが、
拙ブログをお読みの方は、パパママの方が多いようですので、
恐らくご理解いただけるのでは?
と思い、ちょっと書いてみます。
誰かを批判、攻撃する意図はありません。ご了承ください。

画像


いやね、幼稚園の送り迎えから、愛妻が怒って帰ってきたんです。
彼女のママ友(家族ぐるみでお付き合いがあるので、ワタシもよく知ってます。)のお子さんは、結構強い小麦アレルギーで、食べると即倒れるレベルらしいんです。

なので、幼稚園の給食も先にメニューを調べておいて、ご飯や牛乳のように、食べれるものはみんなと一緒。
揚げ物のように、食べたら倒れるものは、出来るだけ似せたものを、お母さんが毎日作って届けてました。

小さな赤ちゃんを背負いながら、毎日毎日大変だったと思います。

で、ある日、幼稚園の主任さんに相談なさったんです。
「うちの子、ご飯と牛乳しか食べてないのに、給食費全納ってのはなんだか不公平。なんとか費用の減額とか出来ませんか?」
という趣旨のことを伝えられたそうです。
もっと穏便な表現だと思いますが。

で、自治体の給食長に相談してくださいって事で、そこと電話で相談。
まあ、話は進まなかったみたいですが。

問題はその翌日のこと。
幼稚園の主任さんと相談してたところ、
「幼稚園の給食をゼロにして、全メニューお持ち込みいただいても構いませんよ。」という趣旨の発言をなさったそうです。

その瞬間、ママブチギレ。
いや、そのお母さん、すっごくのんびりしてて、怒った事なんて見たことないです。子どもにも全然怒らないし。
なのに、激ブチギレ。
主任さんに激しく抗議したそうです。

いままで見方だと思ってた主任さんが、
なんだか急に自治体側に回ったように感じたんでしょうか?
裏切られたという気持ちがわいたのでしょうか?

それをあとで聞いたママ友みんな同情。
「その主任は許せない。」
「みんなで幼稚園に抗議しよう。」
って雰囲気になったそうです。

その事を怒り混じりにワタシに伝える我が愛妻。
自慢じゃないですが、ちゃんとコミュニケーションのある夫婦はこういうとき助かります。

ワタシは一言。
私:「ほな、私立行ったらええやん。」
あっけにとられる愛妻。
私:「私立やったらアレルギー用のメニューや、給食費の選択が出来るところを『こちらが』選べるで。」
オマエ何言うてんねん、アホちゃうかという愛妻の視線が痛いです。

私:「あんたもよく知ってるやろ、公立幼稚園で給食の制度を決めてるの、誰や?」
嫁:「教育委員会。」
※大抵の自治体では教務課ですが、こちらの町では給食長だそうです。
私:「ほんだら、主任さんが給食の内容で、決めれる事って何や?」
嫁:「なんにもない。」
私:「せやろ。上から言われたシステムを遂行する役目の人に、システム変えろって怒り出すのは、弱いものいじめやで。」
嫁:「ほんだら、誰にいうたらええのんよ!」
私:「誰やと思う?」
嫁:「教育長。」※大抵の自治体では教務課長です。
私:「せいかーい。」
嫁:「せやけど、隣町は今年からアレルギー用のメニュー始めたらしいで。」
私:「それを決めてるのは誰や?」
嫁:「隣町の教育委員会。」
私:「よー分かってるやん。弱いものいじめせんと、そっちに言え。」

どうも、人は怒り出すと、目の前の人を攻撃しようとするのでしょうか?
もっとも、このママは赤ちゃんを背負いなながら、子どもさんのアレルギー用のメニューを毎日作ってたんです。たった一人で。
その報われない思いが爆発しちゃったんでしょうか。
その苦労を共有してた人に裏切られたと感じたとしたら、なおさらでしょう。

その後は、我に返ったのか落ち着かれて、抗議活動などは、なさってないみたいです。

幸い我が幼稚園は、この人アタマおかしいんちゃうか?っていう父兄の方は、いらっしゃらないみたいです。
先生方も、若い人から年配の人までのんびりしてて、いい雰囲気。
このまま仲良く卒園できたらいいですよね。



偏食解消で大人気。 さくらしんまち保育園の給食レシピ
メディアファクトリー
さくらしんまち保育園

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 偏食解消で大人気。 さくらしんまち保育園の給食レシピ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

こどもが本当に食べたい給食のレシピ108 (別冊 天然生活)
地球丸

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by こどもが本当に食べたい給食のレシピ108 (別冊 天然生活) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ママ友給食にブチギレ 大阪と奈良の畳ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる