大阪と奈良の畳ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 古くなったiPhoneの使い道。

<<   作成日時 : 2012/05/22 08:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

iPhoneを毎年買い換えてますと、
当然古いのが残っていくわけです。

今使ってるのは、iPhone4S。
前モデルのiPhone4は愛妻が使ってます。
そして、前々モデルのiPhone3GSは子ども用。

画像


当初はそんな、お古を若い世代へ方式で、いいと思ってました。
しかし、意外な伏兵ですよ、iPad。

我が家には、愛妻・子ども共用にもiPadがあるのですが、
子どもはそっちの方がメインに使ってます。
iPadの方が画面が大きいし、アニメ見るときもスタンドに立てて離れてみた方が、目に優しいかなとも思います。

すると寂しいのは3GSです。
今では全く使われなくなって、子どものおもちゃ箱に、しまわれてるみたいです。

さーて、このかわいそうな旧モデルをどうするか?
貧乏性の私としては、このまま捨てるのは忍びない!
いろいろ考えてみました。

マルチリモコン。
まず最初に思いついたのはこれ。
iPhone3GSに赤外線ユニットをつけて
TVやステレオのリモコンにするもの。



これ、多分いいと思うんですよ。
ただ、鬼の整理王の愛妻が、常に所定の場所にリモコン置いてくれてるんですよね。
なので実用的でないと言うことで継続審議。

次にあり得るのがテンキー。
アプリを使って、Macの多機能テンキーとして使うというもの。

NumPad - Wireless Numeric Keypad App詳細を見る。

カテゴリ: ユーティリティ

価格: ¥850(記事公開時)


これはしばらく使ってました。
特にMacは現行機種は全てテンキーなしですから、
意外と役に立ちました。

だがしかし、毎回接続の設定をしなきゃいけないのが、
どうしても面倒なんですよね。
なので、普通にBluetoothのテンキーを買ってしまいました。

容量を活かすとなると、ビデオ再生機もあり得ます。
32GBの容量ですから、映画だと10本以上は入ります。
高音質な音楽も5,000曲は入るでしょう。
ただ、致命的なのが3GSはAirPlay使えないんです。
ようするに、AppleTV経由でワイヤレスでテレビに映せない。
お手軽ビデオにはならないって事です。

画像


フロントカメラがないので、テレビ電話にも向いてないし、
カメラとしては画質が残念すぎるし。
う〜む、以外と使い道がない3GS。
どうにかカムバックさせてあげたいんですけどね〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
古くなったiPhoneの使い道。 大阪と奈良の畳ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる