大阪と奈良の畳ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 楽しい節電入門。

<<   作成日時 : 2012/05/30 08:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

去年は東京電力管内では、大変な停電騒ぎでしたよね。
その当時の責任ばなし、いまだに国会で論戦が続いてるぐらいです。
先進国としては、大変重要な問題ですもんね。

こちら西日本でも、節電は大きなテーマで、
毎日のように報道されてましたよね。

画像


さて今年。2012年に節電が重要な意味を持つのが
わたしの住んでる関西電力管内となりそうです。

ハッキリしたことは分かりませんが、
(先進国なのに、未だによく分からないってのが狂ってますが)
発電所を止めてるんですから、電気は当然足りないはずです。

足りないんだから、みんな節電しよう!ってことで
気温が上がるにしたがって、節電へのプレッシャーは
日に日に強まってくるかと思います。

で、今回は節電について考えようと言うわけです。

電気の無駄遣い。
それも極力やせ我慢をしなくていい節電と言えば、
パソコンでしょう。

それも、古めでファンがブンブン回ってるマシンが節電対象ですよね。
ものによっては、エコなドライヤーぐらい電気を食ってるものもあります。
MacBook Airに買い換えれば、ピーク時はバッテリーで運用できるし
節電効果は非常に高いと思います。

画像


それから、TVとゲーム。
特にプレステ使ってる方は、かなりの電気食いらしいです。
待機電力も相当なものだそうで。
ダメですよ、節電しないと。
ってことで、TVとプレステはコンセントを抜いて、
iPadにしましょう。

これまた、バッテリー駆動なので、ピーク時の消費電力はゼロに抑えられます。
ゲームもいっぱいありますから。
思う存分遊んでください。

そもそもTV自体が、消費電力高いですよね。
特に40インチを超える、巨大なテレビを買っちゃった人なんかは
10インチのiPadでYouTube見てる方が、はるかにエコだと思います。

あと、去年もそうだったんですが、
節電、夜も電気を使うなと言うことで、残業するな家帰れって会社も
夏場ちょいちょい出てきますよね。

要するに家で残業せいということなんでしょうが、
こういうとき便利なのでテレビ電話。

みんなが自宅で仕事して、テレビ電話で打ち合わせが進むなんて、
昔あこがれた未来社会そのものじゃないですか!
少し違うのは、この残業代カット感まで予測できなかったって事。
そこは大目に見ましょう。
いや、ウチの会社ではサービス残業なんて存在しませんが。僕以外は。

Skypeも安定してていいんですが、子どもが使い始める夜間には
結構サーバーに負荷がかかるときありませんか?

画像


こんなときこそFacetimeですよ。
会社のケータイを全員iPhoneにすれば、
無料でテレビ電話かけ放題。
消費電力もごくわずかとなっております。

夜間に節電する意義については、聞かないでください。

と、いうことで、みんなマカーになると、節電できるってことですね。
ご家族や会社を説得するいい材料じゃないですか!
さっそく皆さん、AppleStoreへゴーっ!ですよね。

いやあ、我ながら、今回はいい記事書いたな。うんうん。



SANWA SUPPLY ワットモニター TAP-TST8
サンワサプライ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by SANWA SUPPLY ワットモニター TAP-TST8 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

サンワダイレクト 節電対策に! ワットメーター 付き 電源タップ 700-TP1052DW
サンワダイレクト

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by サンワダイレクト 節電対策に!  ワットメーター 付き 電源タップ 700-TP1052DW の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

身近な電気・節電の知識
オーム社
柴田 尚志

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 身近な電気・節電の知識 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
楽しい節電入門。 大阪と奈良の畳ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる