大阪と奈良の畳ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS [茶道教室二回目]いきなり主役ですよ。ホント。

<<   作成日時 : 2012/07/16 08:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

黒一点と笑われながら挑んでおります、茶道教室です。
久々にいってみると、着物率がけっこう上がってます。
そう、久々なんです、休みがちなので、誰よりも遅れている劣等生だったりします。

なので、先生に常にマンツーマン指導。
ご迷惑をおかけしております。

ふすまの開け閉め、足の運び方等、基本的なマナーマから教わってます。

画像


で、相変わらず、凝ってます和菓子。
今回は懐紙を忘れずに用意して、持って帰ってます。
食べた愛妻によると、味もなかなか上品との事。
人気店なんですかね?
今度聞いてみよう。

今日の講座の内容は、ついにサービス編。
自分でお茶をたてる側です。

お茶をいただく事すら、ぎこちない私です。
もう、いきなり山頂へ連れられて、スキーで滑って帰れって言われてるようなものです。

何人か生徒さんの練習を見学しましたが、サッパリ頭に入りません。
こんなん覚えれる日がくるんだろうか?

先生に、一挙手一投足、すべて教えていただきながら取り組んできました。
これだけダメな生徒にかかわらず、お茶は上手にたれてると、
いい部分を無理に探して褒めていただいてます。
先生って忍耐のいる仕事なんだ。

あと、たてる側になって、着物が必要な理由がよく分かりました。
帯がないと、始まらないんですね。

で、みなさんの着物も、いろんなバリエーションがあるんですね。
夏でも暑くないように、襟に特殊な加工がしてあったり、
レースの足袋があったり、
トルコ製の着物というのも初めてみました。

私の知らない世界をのぞいてるような気がします。
勉強になるな〜。




《茶道具・和装》和装バッグ F
宝雅堂

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 《茶道具・和装》和装バッグ F の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[茶道教室二回目]いきなり主役ですよ。ホント。 大阪と奈良の畳ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる