大阪と奈良の畳ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 親孝行で無収入になった友人

<<   作成日時 : 2012/08/20 18:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

本日は座ってるだけの会議だったので、
その前後は難波でノマド。
って思ったら、気分が乗らず、
天王寺まで移動してノマド。

グレープフルーツの美味しいカフェに寄ってみたら、六時以降はバーだったんだ!
衝撃の新事実。
しょうが無いので、ハイボールノマドです。
いや、おかしいだろう。
家帰れよ、俺。

画像


で、この間墓参りにいったんですよ。
八月になくなった同級生が3人いてまして。
ま、高校時代にバンドやってた友達なんですけど。
残ったメンバーと行ってまいりました。

この時期のお墓は、アレですね。
墓石で目玉焼きが出来ますね、多分。
それぐらい直射日光がキツイです。
いま、屋根関係や外回りの仕事なさってる方は、本当に頭が下がります。
心で手を合わせております。
くれぐれも、体に気をつけて工事して下さいね。

で、表題の件ですが、
一緒に墓参りに行った一人が、無収入になりまして。
もともと就職して、何不自由なく働いてました。
同世代平均よりは、ちょっとはもらってたと思います。
マンションも買いました、子どもも出来ました。
(ちなみに子どもさんはNHKの連ドラ出てました。未来の六車奈々か?)

そんな順調な人生のなかで、お父さんが一年近く入院することに。
で、仕事を辞めて、実家の家業に戻ったんですって。
なんという家族愛!
オマエは男の鏡やわ。

ただ、家業の方が、順調ではないらしく、売上低迷。建て直しに大改革らしいです。
なので、給料なんてもらえる状況じゃないとのこと。

きっと「そんなに大変なら、店閉めたら?」
なんて気軽に言えるのは、こっちが第三者だからなんでしょうね。
とりあえず、軌道に乗るまでは、貯金切り崩してもやり抜く覚悟らしいです。
で、順調になったら、再就職して家業から離れるそうです。
格好良すぎるぜ。
おまえは、さすらいのガンマンか!

ただ、現実的には、一度その沼にはまったら、たぶん、カンタンには、でれないと思う。
それだけはお伝えしました。

何とか這い上がって欲しい。
そう願っています。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
親孝行で無収入になった友人 大阪と奈良の畳ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる