大阪と奈良の畳ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 仲間がいる。ということ。

<<   作成日時 : 2012/08/25 13:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

なんといっても、同業者の友達がいない私。
畳屋さんとして、当然呼ばれる連絡は来ず。
友だちなど、いるはずもなく、
ずっとひとりぼっちでした。

比較的参入障壁の低い集客手段がメインだったので、どうしても、情報の流出が怖かったというのもあります。
実際丸々パクられたり、って結構ありますし。

異業種の方はね。
おかげさまでいろんな出会いがありまして、
いろんなメディアにも取り上げられていただきましたし、
大変勉強になりました。
しかし、同じ環境にずっと浸ってると、
成長って鈍るじゃないですか。
なので、べったりってわけには、いかないですよね。

そんな中、スタッフと同行で、新しい畳のお届けに。
「ついでに」ということで、他のお部屋の、床暖房用畳のお張り替えの見積もりに。

床暖房用畳って一昔前までは、結構酷い商品多かったんですよね。
あ、これは、なかなかしっかりしてるよね。
なるほど、敷き込みにも工夫してるんだ。
、、、って高垣さんじゃないですか!
おーっ、さすがです。

画像


お客さんにも、「これ、知り合いの畳屋さんが作ったものです!この畳だったら安心です。イイモノですよ。」
と、自分のことのように自慢してしまいました。

そうなんです。
今年からは、同業の人とも少しずつ交流を増やしています。
そしてその道を開いて下さったのは、高垣さんと言っても過言ではありません。

そんな高垣さんところの畳に出会ったお昼に、畳屋さんの皆さんとの会合に出かけていきます。
全く無名の私ですが、お役目を賜りました。
精一杯ご恩返しが出来ればと思います。

でも、飲み会は早めに帰りますよw

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
仲間がいる。ということ。 大阪と奈良の畳ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる